GMOクリック証券【FXネオ】の評判まとめ!低スプで高い約定力

GMOクリック証券の特徴は、スプレッドが狭い・高水準なスワップ・高い約定力・取引ツールの使い易さの4点。

最低取引単位が10,000通貨からと若干ハードルが高くなっていますが、

投資資金を十分に用意できる方には圧倒的にオススメなFX業者です。

GMOクリック証券【FXネオ】の基本情報

会社名 GMOクリック証券株式会社
取り扱い通貨ペア数 19通貨ペア
取り扱い通貨 USDJPY, EURJPY, GBPJPY, AUDJPY, NZDJPY, CADJPY, CHFJPY, TRYJPY, ZARJPY, EURUSD, GBPUSD, AUDUSD, NZDUSD, EURGBP, EURAUD, GBPAUD, EURCHF, GBPCHF, USDCHF
ドル円スプレッド 0.3 pips
スプレッド方式 原則固定
取引手数料 0円
口座維持管理料 0円
最低取引単位 10,000通貨
最大ロット 500万通貨
初回最低入金額 条件なし
クイック入金対応
金融機関数
11
最低出金額 1万円
両建て
取引ツール 発注くんFX+(Windowsデスクトップアプリ)
Platinum Chart+(Windowsデスクトップアプリ)
Webブラウザ版取引ツール
スマホアプリ (iPad/iPhone/Android)
信託先金融機関 三井住友銀行, みずほ信託銀行, 三井住友信託銀行, 日証金信託銀行

公式サイトへ

GMOクリック証券【FXネオ】の特徴

各通貨で狭いスプレッド

GMOクリック証券はスプレッドが狭いのが特徴です。

さらに2017年8月1日に11通貨ペアのスプレッドを縮小しました。

特に狭いのはドル円・ポンド円・ユーロドル。

日本のトレーダーがよくトレードする通貨のスプレッドが狭いのは嬉しいですね。

高水準なスワップポイント

GMOクリック証券はスプレッドが狭いだけではありません。

スワップポイントも高水準なんです。

FX会社名 スワップポイント
マネックスFX 47円
GMOクリック証券 FXneo 41円
SBI FXトレード 40円
みんなのFX 30円
外為ジャパンFX 29円
ヒロセ通商 2円

※ ドル円10,000通貨の買い建ての場合

ドル円のスワップを比較してみてわかるように、10,000通貨の買いスワップは41円と高い水準になっています。

24時間電話サポート!世界的な格付けで最高ランク受賞

GMOクリック証券は24時間電話でのサポートを受け付けています。

ツールのトラブルなど、万が一の支えが24時間あるのは心強いです。

さらに、GMOクリック証券のサポート体制は、HDI-Japanの格付け調査で最高評価を受けています。

カスタマーサポートの品質は間違いなし!

GMOクリック証券はカスタマーサービスが国内最高水準のFX会社です。

はっちゅう君が使い易い!

GMOクリック証券は、「はっちゅう君」がとても使い易いと評判です。

特にスピード注文という機能が秀逸。新規注文から決済まで自由自在です。

発注のしやすさと約定力からスキャルピング・デイトレードなどの短期トレーダーからの支持を得ています。

ひとつの口座さまざまな金融商品の取引できる

GMOクリック証券でトレードできるのは、FXだけではありません。

ひとつの口座でFXはもちろん、株式、投資信託、先物・オプション、債券のトレードが可能です。

視野を広くもってその時の旬に合わせてトレードするアクティブトレーダーにとって、

とても便利な会社です。

公式サイトへ

GMOクリック証券【FXネオ】の注意点

最低取引単位が10,000通貨以上

GMOクリック証券の最低取引単位は10,000通貨からです。

ドル円の場合、必要証拠金は40,000円程度。

少額から始めたい初心者にとっては少しハードルが高いですね。

最低出金額は10,000円から

GMOクリック証券の最低出金額は10,000円からになっています。

つまり10,000円以下になると出金できないため、出金するには、残高を1万円以上になるようにトレードで利益を出すか、追加で入金する必要があります。

最低出金額の制限がない他業者と比べると、やはりハードルが高い内容となっています。

1日でトレードできる総ロット数に制限あり

GMOクリック証券は1日で取引できるロット数に制限があります。

1日で取引できる上限は各通貨ごとに5,000万通貨までとなっています。

スキャルピングなどで取引回数が多くなる人は注意が必要です。

強制ロスカットに手数料がかかる

GMOクリック証券では、強制ロスカットがなされた場合に手数料が取られる仕組みになっています。

具体的には、強制ロスカット10,000通貨単位あたり500円 (南アフリカランドは、10万通貨単位あたり) の手数料が取られます。

そもそも強制ロスカットされるようなロットでトレードを行うべきではありません。

が、手数料が取られる点は注意が必要です。

マイナー通貨ペアの取引がしにくい

GMOクリック証券の取り扱い通貨ペア数は19通貨と多くはありません

また、トルコリラや南アフリカランドなどの高金利通貨は対円でのみ取り扱いがあります。

GMOクリック証券【FXネオ】に向いている人

スキャルピング・デイトレード派の短期トレーダー

GMOクリック証券に向いているのは、スキャルピングやデイトレードなどを行う短期トレーダーです。

はっちゅう君が短期トレーダー向けに非常に使いやすくなっています。

また、大きな枚数でも滑らずに入れれる約定力は短期トレーダーにとって、必須のスペックです。

大きいロットでトレードする中・上級者

GMOクリック証券では通常モードとEXモードという2つ発注方法があります。

通常モードの最大ロットは100万通貨、EXモードの最大ロットは500万通貨となっています。

EXモードは1度で入れれる枚数が大きい分、スプレッドが若干広くなります。

一度に500万通貨のトレードができるのは、大口トレーダーにとって嬉しいスペックとなっています。

GMOクリック証券【FXネオ】に向いていない人

少額からFXトレードを始めたい初心者

GMOクリック証券は最低取引単位が10,000通貨からとなっているため、

少額から始めるのには向いていません。

ドル円でも最低40,000円は必要です。

スキャルピングやデイトレーダーの場合は損切り幅が小さくなるので良いですが、

損切りの幅が大きくなりがちな、スイングトレーダー・ポジショントレードを始めようと思っている初心者は注意が必要です。

一般的に1トレードあたりの損失額は投資資金の1%くらいが理想とされています。

ドル円が1円動いた場合、10,000通貨の場合、10,000円の損失になります。

上の理想でいくと、10,000円損失を許容できる投資資金額は100万円です。

FX投資に最初から100万円で取り組むのはハードルが高いと思います。

1000通貨から始められる業者であれば、十分の一の100,000円で良いということになります。

1,000通貨以下から始められる業者でオススメなのは外為ジャパンです。

外為ジャパンの評判まとめ!初心者にオススメのFX口座
外為ジャパンの評判や特徴をまとめました。外為ジャパンは1000通貨から取引ができる、低スプレッド、豊富な取引ツール、充実したサポート体制という優れたスペックで、FX初心者に特にオススメのFX口座です。

マイナー通貨も含め多くの通貨ペアをトレードする方

幅広い収益機会を狙いマイナー通貨もトレードする方はGMOクリック証券は向いていません。

取り扱いペア数が19通貨ペアと多くはありません。

多くの通貨ペアを取引したい方は、ヒロセ通商【LION FX】がオススメです。

ヒロセ通商【LION FX】の評判まとめ!スキャルピングOKな業者
ヒロセ通商(LION FX)の特徴と評判をまとめました。ヒロセ通商の特徴は、狭いスプレッド・50通貨ペアの取り扱い・1000通貨からトレード可能・スキャルピングOKの4点。マイナー通貨もトレードしたい方、スキャルピングをしたい方にはオススメのFX会社です。

GMOクリック証券【FXネオ】の口コミ・評判

はっちゅうくんが使いやすい! – 35歳会社員
FX歴: 8年
評価: ★★★★★
ドル円メインでスキャやってます。
はっちゅうくんがとにかく使いやすい。
一時期他社も試したけど、これなしではトレードできません。
約定早くね? – 25歳フリーター
FX歴: 4年
評価: ★★★★☆
別業者使ってたんだけど、約定早くてびっくりした。
あんま滑らないし。最初だけ?

公式サイトへ

トレーダーのリアルランキング【トレードアイランド】

GMOクリック証券は「トレードアイランド」というサービスを運営しています。

このトレードアイランドでは、GMOクリック証券で取引しているトレーダーの収益ランキングなどを公開しています。

トレードアイランドのランキングは参加したい人だけが掲載される形なので安心してください。

勝手に掲載されたら嫌ですもんね。

このトレードアイランド、掲載されているのは”実際の収支”なんです。

実際にどのトレーダーがどれだけ儲けているかっていうのが分かるという、ここ以外どこにもないサイトです。

儲かっているトレーダーが何をどれだけトレードしているのかを分析してみるのも良いと思います。

新規口座開設で30,000円キャッシュバックキャンペーン

GMOクリック証券では新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックされるキャンペーンが実施されています。

キャッシュバック額に応じて、条件が段階的に設定されています。

これを機にGMOクリック証券に口座開設して、チャンレンジしてみてはいかがでしょうか?

以上、GMOクリック証券の特徴・評判まとめでした。